お問合せやご注文は当社HP・メール・お電話にて承っております。お気軽にお問合せ下さい。
サインハウス ㈱大阪美装 TEL:0120-15-3036 FAX:0120-15-3039
E-mail:info@sign-house.co.jp URL:https://www.sign-house.co.jp/

2020年06月

こんにちは。サインハウスです。


本日は不動産業には欠かせないアイテム
の収納ボックスをご紹介させて頂きます。


家に入る為には鍵が必要ですよね!!
ただ、たくさんある物件、全て異なる鍵…
それをスタッフで共有するのが難しかったり、手間ではないですか??

そんな時にお役立ちアイテム♪
キーボックス(K-1620)
IMG_2110


ご覧の通り南京錠型となっております。

<上部から見た時>普通の南京錠と同じような形です。
IMG_2111

こちらがパカッと割れ、中に収納できるのです!!!
unnamed

中はこんな感じです。

IMG_2113

IMG_2114
大体の奥行は35㎜程度。


では、早速鍵を入れてみましょう
今回車のカギ、家の鍵、スマートキーがついた物を用意しました。
IMG_2116


こちらは入るのでしょうか・・・
IMG_2117
入りました!!!!

ということは、小ぶりなキーホルダーがついた物や、
厚さのある車のカギも収納できるということですね

こちらを各物件にかけておくだけで、
お客様が急に「この物件も見てみたい」と言われた時、
事務所に鍵を取りに行く手間なく、
スムーズにお客様をご案内できますね

こちらのキーボックス(品番K-1620)は1個1,864円~となっております。
↓ご購入をご希望の方はコチラ↓
https://www.sign-house.co.jp/products/detail.php?product_id=9493



ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せ下さい。

今後ともサインハウスをどうぞよろしくお願い致します。


サインハウスのお問合せ先
TEL:0120-15-3036
FAX:0120-15-3039
メール:info@sign-house.co.jp
HP:https://www.sign-house.co.jp/

こんにちは、サインハウスです。


本日はコロナウイルス感染予防対策である、パーテーションをご紹介させて頂きます。
アクリルパーテーション 人有り


全国の緊急事態宣言も解除され、通常の生活に戻った方も多いかと思います。
そんな中、新しい生活様式を推奨されており、
接客業では感染リスクがどうしても気になるところかと思います。

そんな皆様のために、当社で何かできることはないかと模索し、
自分たちで作るパーテーションをご紹介させて頂こうと思いました。


まず、材料をご紹介します。
IMG_2144

・アクリル板(厚いほど、しなりは少なくなります)
・L字金具
・ボルト
・ナット
・両面テープ
・ワッシャー(あればGOOD
以上です。


まずは、アクリル板の穴に合わせてL字金具を挟みます。
POINT.下の隙間は開けたい分穴位置を調節して下さい。
IMG_2148


次に、L字金具とアクリルをボルトとナットで締めます。
POINT.ボルトとナットの間にワッシャーを入れることで緩み防止となります。
また、ナットは袋ナットを使うことで安全にご使用いただけます。
IMG_2149

反対側にも同様につけてください。


最後に、L字金具の設置面の方に両面テープをつけて出来上がり♪

簡単にアクリルパーテーションが出来上がりました。
アクリルパーテーション 人無し



こちらに使用しましたアクリル板は当社で販売しております。
金具類はホームセンター等で手に入るものを使用しております。
(当社では金具セット売りもさせて頂いております。)


ご注文時に「こちらのブログを見たよ」とご要望欄に記入頂けましたら、
こちらのアクリル板(900x600)は通常1枚8,467円~となっているところ
1枚5,038円にてご購入頂けます。(金具は別売り)

600x450サイズは通常1枚6,971円~となっているところ

1枚3194円にてご購入頂けます。(金具は別売り)

↓ご購入をご希望の方はコチラ↓
https://www.sign-house.co.jp/products/detail.php?product_id=679



ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せ下さい。

今後ともサインハウスをどうぞよろしくお願い致します。


サインハウスのお問合せ先
TEL:0120-15-3036
FAX:0120-15-3039
メール:info@sign-house.co.jp
HP:https://www.sign-house.co.jp/

↑このページのトップヘ